糖尿病・内分泌内科クリニック TOSAKI 名古屋市天白区に開院 糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI 糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI バイキング教室 糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI インテリア 糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI ライトアップ 糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI インテリア 糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI 名古屋市天白区に開院

糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI

〜 名古屋市天白区の糖尿病と甲状腺の専門医院 〜

糖尿病:血糖値とHbA1c値の検査結果を診察当日にお知らせ致します。
甲状腺ホルモン(FT3、FT4 、TSH)の測定値を診察当日にお知らせ致します。

--- --- --- --- ---
開院10周年のごあいさつ

糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKIはおかげさまで2021年の7月で開院10周年を迎えることができました。
医師1名・スタッフ7名で始まったクリニックは、医師13名・スタッフ19名に増え、多くの患者さん(糖尿病1764名、甲状腺疾患772名、2020年12月現在)にご利用いただいています。
検査値が改善され、不安が小さくなり、表情が明るくなる患者さんを見ると、私たちは大きなやりがいを感じます。

私たちは医療をサービス業としてとらえ以下のことを心がけています
・待ち時間をできるだけ短くすること (当院の糖尿病再診患者さんの滞在時間(受付から会計終了まで)は平均48分。2016年4月実測平均値)
・日常生活での具体的なアドバイスを提供できること 
・気軽に質問しやすい雰囲気を作ること (疑問や不満をもったままの治療は、通院中断→病状の悪化につながる可能性があるからです)

より多くの患者さんのより良い未来のために、コロナ禍でも安心して通院していただけるクリニックをめざして、私たちはこれからも最善をつくしてまいります。

--- --- --- --- ---
休診日のお知らせ(診療日カレンダー変更)

9月29日(水)より10月2日(土)はエアコン故障による大規模工事のため休診いたします。
9月23日(木)は祝日ですが診療いたします。(9月30日(木)を急遽休診とする代わりです。9月30日に診察予約いただいた方には順次お電話でご連絡しています。)
9月30日は、新型コロナワクチン接種(13時〜15時)のみ予定通り実施いたします。
工事中ご不便をおかけし、申し訳ないことでございます。

診療日カレンダーを変更致しました。
2021年診療日カレンダー(PDF)

--- --- --- --- ---
新型コロナウイルスワクチン(ファイザー社製)接種について

当院への新型コロナウイルスワクチン配給分のご予約は満員となりました。(9月10日現在)
名古屋市からのワクチンの供給がいったん終了となるため1回目の摂取は10月8日までで終了となります。ただいま、キャンセル待ちをご希望の方のみ受付しております。

以下は過去の記事です。

これまで週60名だった接種人数を、6月下旬より週108名程度に増やします。接種時間は月、火、水、金曜日の午後2時30分〜3時、木曜日の午後1時〜3時です。 
当院に一度でも受診歴のある方(インフルエンザワクチン接種のみでも可)、またはそのご家族であれば、ご予約が可能です。
(基礎疾患のある方は名古屋市以外にお住いの方でも当院でワクチン接種をうけることができます。基礎疾患については下段を参照)
午前中は通常業務で電話が大変混雑いたします。恐れ入りますが、ワクチン予約に関するお電話は 平日11:00~12:00 14:30~18:00 土曜日12:00~13:00 にお願いいたします。

ワクチンの供給量が減ったため、8月より接収人数を週60名程度に減らしました。

名古屋市に住民票のある方は、ワクチンクーポン券がご自宅に届いていなくてもご予約可能です。

名古屋市以外の方はワクチンクーポン券がお手元に届いてからご予約ください。

1回目の接種の3週後の同じ曜日に2回目の接種をしますので、ご予約の日を決める時は、3週後も来院可能であるかをご確認ください。
万が一ご予約通りに来院されない場合は、貴重なワクチンを1名分廃棄することになってしまう可能性がありますし、数日ずらして別の日に接種することもできませんので、必ずご予約通りに来院していただくようにお願いします。
(ワクチンは1瓶(6名分)を希釈すると5時間以内にすべて注射する必要があります。1日3〜6瓶を希釈し、18〜36名の方に注射します。)

1回目を集団接種された方が、2回目のみ当院で接種することはできません(1回目と2回目は同じ場所で接種する決まりとなっています)。

<基礎疾患のある人とは以下のいずれかの疾患を持つ人です。>
・慢性の呼吸器の病気
・慢性の心臓病(高血圧を含む)
・慢性の腎臓病
・慢性の肝臓病(脂肪肝や慢性肝炎を除く)
・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病、またはほかの病気を併発している糖尿病
・血液の病気(鉄欠乏性貧血を除く)
・免疫の機能が低下する病気(治療中のがんを含む)
・ステロイドなど免疫の機能を低下させる治療を受けている
・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
・染色体異常
・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)
・睡眠時無呼吸症候群
・肥満の程度を示すBMIが30以上の人

--- --- --- --- ---
運動療法教室(オンライン)のご案内

コロナ禍での運動不足を解消しよう!
〜テレビを見ながらでもできるトレーニング〜

管理栄養士によるお食事のワンポイントアドバイスも行います!

【日時】2021年10月23日 土曜日12時45分〜13時15分
【インターネット配信(ZOOM)で開催】

※詳細は「お知らせ」のページをご覧ください。

--- --- --- --- ---
「オンライン糖尿病教室」の継続について

「2021年6月までオンラインで開催」の予定でしたが、最近の新型コロナウイルス感染状況を鑑み、もうしばらくオンラインでの実施を継続させていただきます。
対面での糖尿病教室の開催は2021年秋〜冬頃を予定しています。

第101回 糖尿病教室(オンライン)のご案内

実は簡単!?食事のバランス
〜“バランスの良い食事”の基本を押さえよう〜

【日時】2021年9月18日 土曜日13時00分〜13時45分
【WEB配信形式で開催】

※詳細は「お知らせ」のページをご覧ください。
※年間スケジュールは「糖尿病教室」のページをご覧ください

--- --- --- --- ---
新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みについて

当院では新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を防止するため2020年4月より以下の取り組みをしています。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

・他からの感染を心配される方は、受付と採血以外の時間を当院敷地内の駐車場の車内にてお待ちいただき、車内で医師による診察を受け、会計することができます。
・飛沫感染を防ぐため、受付と採血スペースには透明ビニルシートによる防護が施されています。ふだんより少し声が聞き取りづらいかも知れません。
・他の患者様への感染防止のためご来院の際には感染症状が何もなくても必ずマスク着用をお願いいたします。
 マスクのない方はスカーフなどの布により口と鼻を覆っていただいても構いません。
 マスクなどを着用されていない方は、お車での待機をお願いする場合があります。また20分間の栄養相談を次回に延期していただきます。

2020年3月からの以下の取り組みも継続しています。

・院内7か所に設置していある換気扇を「強」に設定しています。また換気のため待合室入り口の2つの自動ドアのうち1つを開けたままにしています。また診察室の窓も少し開けています。このため寒い日はいつもより少し院内の気温が低くなっております。
・受付に消毒用エタノールを設置しています。来院されましたら、ぜひ手指のアルコール消毒にご協力をお願いいたします。
・待合室にふだん置いてある雑誌をすべて撤去しています。お待ちの時間ご不便をおかけいたします。
・糖尿病の患者様に毎月実施しています短時間の生活アドバイスと食事アドバイスを記載した紙の配布を中止しています。
・患者様が触れる箇所(ドアノブやトイレのスイッチなど)を30分おきにアルコール消毒しています。
・診察室でお座りいただく位置は医師より1.8m以上遠くにしています。廊下の椅子の配置は間隔をふだんより空けています。

--- --- --- --- ---
手作り防護服を病院や老人ホームなどに送ってください

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大のため世界中の医療機関・介護施設で防護服が不足しています。
「防護服の作り方についてアドバイスが欲しい」と言われる方がいらっしゃったので当院で監修させていただきました。
この防護服はお手持ちのごみ袋を利用して簡単に作ることができます。
せっかく作っていただいた防護服を必要としている施設がどこかを、わかりやすくするためのサイトを作りました。
防護服が足りないと十分な量のPCR検査ができません。また新型コロナ感染症の診療をする医療・介護スタッフは自身が感染する危険、院内感染・施設内感染の危険が増えてしまいます。
海外では防護服やN95マスクが足りないために感染する医療・介護従事者がたくさんいました。イタリアでは150名以上の医師が死亡しています。
新型コロナウイルスとの戦いは、おそらくワクチンが普及する2021年の3月ころまで続くと想定されます。みなさまの善意が全国の医療・介護従事者に届くことを祈念しています。

医療用手作り防護服の寄付募集サイト

この文章を読まれた方は、この情報をSNSなどで拡散してください。(特に手芸経験者の方にこの情報が届くとありがたいです。)

--- --- --- --- ---
愛知県医師会 健康情報ポータルサイト 動画掲載のお知らせ
生活習慣病予防のための糖質管理と栄養の話

愛知県医師会 健康情報ポータルサイト

あいち健康ナビ ビデオ健康塾 で 院長出演の糖尿病についての動画(17分)が ご覧いただけます
以下をクリックしてください
「なぜ糖尿病は怖いのか? 少しの工夫で今すぐ始めよう!あなたの未来を変える生活の知恵」
(この動画は2016年2月24 日に愛知県医師会館で開催さ れた健康教育講座(一般市民向け)60分の要点を17分にまとめたものです)

--- --- --- --- ---
栄養士による糖尿病対策のレシピ集

糖尿病対策レシピ集

バイキング教室に出されたメニューなどのレシピを
紹介するホームページです。
当クリニックのスタッフが随時更新していきます。
https://www.diabetes.nagoya/ をご覧ください。
※2014年7月14日よりレシピ集のURL(ページアドレス)が変更になりました。
 お気に入り(ブックマーク)に登録されている方は、お手数ですが登録アドレスの変更をお願いします。

--- --- --- --- ---
愛知県名古屋市の糖尿病と甲状腺の専門クリニック 玄関 名古屋市の糖尿病・内分泌内科クリニック戸崎 待合室 糖尿病と甲状腺の専門クリニック ライトアップ 糖尿病・内分泌内科クリニックとさき ライトアップ


医療法人TDE
糖尿病・内分泌内科
クリニックTOSAKI

【診療科目】
内科
糖尿病・内分泌内科

【受付時間】
水曜、土曜午後、日曜、祝日は休診です

【TEL】
(052)800-2333
「予約優先」
※初診の方でもお電話で
 ご予約できます。

【FAX】
(052)800-2332

【住所】
〒468-0009
愛知県名古屋市天白区
 元植田2丁目1007

地図 名古屋市 天白区



【リンク】
レシピ集
クリニックスタッフによる
「糖尿病対策レシピ集」